保育特色

3つの柱を総合的に実践し、子どもの育ちを支えます。

遊育

恵まれた豊かな環境の中で、安全や小さな危険を体験したり、自然やお友だちと積極的にふれ合ったり、様々な素材や遊具と主体的に関わり合ったりして、自分で考えて行動する保育をめざしています。

食育

安全でバランスのとれた食事を基本にしています。五感を働かせて、楽しく、おいしく食することや、小さな畑で野菜を育てたり、キッチンのお仕事や、自分でお料理する体験など、様々な食育体験を通して生きる力を養い、たくましく、丈夫な身体をつくる保育をめざしています。

知育

ひとり、ひとりの子どもの育ちを大切にして、順応性を高め、適応力を育み、知恵と知力が育つ保育をめざしています。

主な年間活動についてはこちらをご覧ください